新規口座開設ボーナスを利用すれば、実質リスクゼロでトレードできる 新規口座開設はこちらから

XM(XMTrading)のリアル口座の開設方法を分かりやすく解説!【保存版】

TRYKMAGAZINE
悩み人
・XMTradingの口座の開設方法を知りたい!
・XMTradingで口座を開設する際の注意点を知りたい!
・XMTradingの口座開設時に必要な書類は何がいるの?

こんな悩みを解決します。

XMTradingは、最大レバレッジ1,000倍を掛けてトレードでき、もっとも多くの日本人トレーダーが利用している人気No,1の海外FX業者です。

海外FXのメインとして利用している方も多く、口座開設も3ステップの約3分ほどで完了します。

本記事では、XMTrading(エックスエム)のリアル口座の開設方法から注意事項を分かりやすくご紹介します。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
口座開設に料金などは一切かかることないです。
必要なものは、「身分証明書」と「住所確認書類」の2点です。
また、自動的に口座開設ボーナスが付与されるので活用しましょう。
もくじ

XMTradingの口座開設ボーナス

現在、XMTradingでは、超お得なボーナスキャンペーンを開催しています。

登録ボーナス
今だけ!新規口座開設で
3,000円キャンペーン開催中
口座開設すると、3,000円分のボーナスを受け取れます。このボーナスで実際に取引できるので使わないと損です。
適用条件
新規登録 + 本人確認承認
対象口座
リアル口座
期間
いつでも

公式サイトはこちらから

入金ボーナス
初回限定の
100%(最大$500)入金ボーナス!
入金ボーナスで口座残高が2倍や3倍になるので、ハイレバ取引などの幅が広がります。
適用条件
初めての入金(資金移動)をされた方にお一人一度きり100%(最大$500)ボーナスが付与されます。
対象口座
マイクロ口座、スタンダード口座
期間
終了日未定

公式サイトはこちらから

ボーナスキャンペーンの詳細は、公式サイトからチェックしましょう。

もっと詳しく見る!

XMTradingのリアル口座開設の対象者条件

XMは、キプロスに拠点を置く、海外FXの業者です。
このキプロス金融庁のライセンスは取得が難しく、安全性はもちろん、それに勝る人気の高さを誇っています。

XMでは、以下の条件に該当していれば、口座開設してトレードできます。

  1. 18歳以上であること
  2. 居住地が日本であること

この2点が該当していれば、問題なく口座開設できトレードできます。

なお、この2点に加え、身分証明書と住所確認書類を提出する必要があります。

次に、XMの口座開設方法を分かりやすくご紹介します。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
失敗しないためにも、一緒に進めて行きましょう。

XMTradingのリアル口座の開設方法

さっそく、XMのリアル口座を開設していきましょう。

XMの口座開設までの流れは以下の通りです。

ひとつひとつ詳しくご紹介します。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
FXGTの口座開設で迷わないためにも
本記事を参考にして一緒に行ってくださいね!
口座開設手順1

XMのフォームへの情報入力

まずは、XMのフォームへの情報入力をします。

そのため、XMの口座開設ページを開いてください。

もっと詳しく見る!

このような画面が表示されるので、個人情報を入力ます。

XMの口座開設

以下の内容を入力します。

① 下のお名前 お名前をローマ字で入力します。
例:Taro
② 姓 名字をローマ字で入力します。
例:Tanaka
③ 居住国 現在お住まいの国を選択します。
例:Japan リストから選択
④ 希望言語 希望の言語を選択します。
例:日本語 リストから選択
⑤ コード・電話 コード(日本は+81)と電話番号(最初の0を抜く)を入力します。
例:+81 90 1234 5678 最初の0を省略して入力

電話番号の前につけるコードとはなんですか?

国コードとは、どこの国の電話番号か識別するために割り振られているものです。なお、日本の国コードは+81で、電話番号には最初の0を抜いて記入します。

⑥ Eメール 普段から使っているメールアドレスを入力します。
例:Tanaka@gmail.com

取引口座詳細の登録

続いて、取引口座詳細の登録をします。

XMの口座開設
① 組織名 「Tradexfin Limited – FSA SD010によって規制」と「Fintrade Limited – FSC GB20025835によって規制」から選択します。
取引条件に変わりはないのでそのままでも問題ありません。
② 取引プラットフォームタイプ 「MT5」「MT4」のどちらかを選択します。
裁量トレード中心ならMT5。自動売買したいならMT4がおすすめです。
個人的には、仮想通貨も取引したいので「MT5」を選択します。というのも、ビットコインなど仮想通貨取引はMT5しか対応していないからです。
③ 口座タイプ 「スタンダード口座」「マイクロ口座」「Zero口座」の3つから選択します。
一番オススメなのがスタンダード口座です。
XMでもベーシックで使い勝手がよく、初心者にも気軽に使えるでしょう。
なお、後からでも「マイクロ口座」「Zero口座」は追加できるのでご安心ください。
なので、迷ったらまずは「スタンダード口座」を選んで損はないです。

こちらで選択したプラットフォームや口座タイプは後から変更することはできないので注意が必要です。
(変更する場合、追加口座を開設する必要があります)ので、間違えないよう選択してください。

最後にニュースレターの受け取りにチェックを入れ、「ステップ2へ進む」をタップします。

姓名カナ表記・生年月日を入力

ここから、「ステップ2」に入ります。

XMの口座開設

先ほどと違い、アルファベット以外で入力する。

① 下のお名前(全角カナ表記) 下のお名前カタカナで入力します。

例:タロウ
② 姓 名字をカタカナで入力します。

例:タナカ
③ 生年月日 日・月・年の順番にタブから選択します。

個人情報の入力が終わったら、下にスクールします。

住所詳細を入力

続いて、住所の詳細を入力します。

XMの口座開設

なお、口座有効化するために、本人確認が必要となり、住所確認書類を提出します。

この「住所確認書類」の提出に記載されている住所と同一になるようにしなければならないので注意が必要です。

それぞれの入力内容について紹介します。

① 都道府県・市 「市→都道府県」の順にローマ字で入力します。

例:Shibuya ku Tokyo
② 番地・部屋番号 「建物名・部屋番号→番地」の順にローマ字で入力します。

301,5-3-1
③ 区町村・町名 市区町村をローマ字で入力します。

例:Shibuya
④ 郵便番号 郵便番号をハイフンを入れずに入力します。

例:8110000 ハイフンなし
⑤ 納税義務のある米国市民ですか? 米国市民でなければ「いいえ」を選択します。

例:いいえ

注意点

注意点として、現住所はすべて英語表記で入力しなければなりません。

住所のローマ字に変更するのが、難しい方や面倒な方は、住所を英語に変換してくれる「住所英語変換ツール」を利用してみてください。瞬時に英語表記の住所に変換してくれるのでめちゃ楽です。

基本通貨・レバレッジ・ボーナスを選択する

続いて、基本通貨・レバレッジ・ボーナスを選択します。

XMの口座開設

それぞれの入力内容について紹介します。

① 口座の基本通貨 証拠金にする通貨をユーロ・米ドル・日本円から選択します。

例:JPY
日本在住の方で、日本円でトレードするために「JPY」を選択しましょう。ユーロや米ドルを選んでも問題はありませんが、入出金時に為替レートが関係してくれるの場合によっては損してしまう可能性があります。
② レバレッジ 口座レバレッジを選択します。

例:1:1000
レバレッジ最大1,000倍がおすすめです。実際には、1,000倍かけてトレードする必要がないのでご安心下さい。
③ 口座ボーナス 口座ボーナスを受け取る場合「はい」を選択します。

例:はい、ボーナスの受け取りを希望します

注意点

口座開設ボーナスの受取の所に、「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択する事で、3,000円分のボーナスを受け取れます。
ここを、「いいえ」にしてしまうと、ボーナスを受け取れないので注意が必要です。

投資家情報を選択

続いて、投資家情報を選択していきます。

XMの口座開設

それぞれの入力内容について紹介します。

① 投資額(USD) おおよその投資額を選択します。

例:「0-20,000」
② 取引の目的および性質 トレードの目的を選択します。

例:「投資」
③ 雇用形態 現在の雇用形態を選択します。

例:被雇用者
④ 職種 該当する中から職種を選択します。

例:ITサービス
⑤ 学歴 最終学歴を選択します。

例:学士
⑥ 年間所得総額(USD) 年間の取得総額を選択します。

例:100,001-500,000
⑦ 純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか? 資産から負債を引いた純資産額を選択します。

例:1,000,000以上

「年間取得」や「純資産」等は、おおよそで問題ありません。なお、口座開設の審査には関係ないのでご安心ください。

注意点

投資額は「0-20,000」を選択しましょう。というのも、投資額が20,000ドル以上を選択すると、最大レバレッジ制限されてしまいます。

口座パスワードを設定

続いて口座パスワードを設定します。

XMの口座開設

最後に、リアル口座にログインするためのパスワードを設定します。

口座パスワードにあたって以下の条件を満たしている必要があります。

  1. アルファベットで記入すること。
  2. 8文字以上15文字以内であること。
  3. 少なくとも1つの大文字を含むこと。
  4. 少なくとも1つの小文字を含むこと。
  5. 少なくとも1つの数字を含むこと。

口座パスワードを入力し終えたら、「確認」にチェックをいれ、「リアル口座開設」をタップします。

口座開設手順2

FXGTの口座開設ページにアクセス

口座開設フォームを入れ、「リアル口座開設」をタップすると、登録したメールアドレスに「口座開設完了」のメールが届きます。

以下のようなメールが届きます。

XMの口座開設

上記のようなメールが届くので「Eメールアドレスを確認する」をタップして認証を行います。

XMからメールが届かない場合は、まず迷惑メールを確認してみてください。それでもメールが届いてない場合は、メールアドレスの記入ミスの可能性もあるので、もう一度、登録し直しましょう。

「お口座の詳細」を確認する

XMの口座開設

メールアドレスの認証が終えると、XMから
お口座の詳細」というメールが届きます。

こちらのメールには、「MT5の口座ID」や「サーバー名」が記載されています。

なくさないようにマークやフラグを付けておきましょう。

以上でXMのリアル口座開設は完了です。

口座開設手順3

XMに本人確認書類の提出・口座有効化

XMTradingから口座開設完了のメールが確認できたら、次に、本人確認の提出を行います。

この、本人確認が認証されないと、3,000円分の口座開設ボーナスを受け取ることができません。

口座開設が終わったら必ず、本人確認を認証させましょう。

以下の内容を分かりやすくご紹介します。

  1. 本人確認に必要な書類
  2. 本人確認有効化の手順

それぞれ詳しくご紹介します。

本人確認に必要な書類

XMのリアル口座有効化のためには、以下の本人確認書類を提出する必要があります。

提出する書類は、「身分証明書」「住所確認書類」です。

身分証明書

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証/在留カード
  • 障害者手帳

住所証明書(現住所確認書類)

  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道)
  • クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
  • 固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
  • 納税通知書などの租税通知書

それぞれの内容の書類を用意して提出しましょう。

本人確認有効化の手順

XMの口座開設

まずが、XMのマイページにログインします。

マイページにログインすると、下記のように表示されます。

XMの口座開設

上記の「こちらより口座を有効化する」を選択して、指示通りに必要な書類を提出しましょう。

途中で、「マイナンバーはお持ちですか?」という質問が表示されます。
マイナンバーの提出は強制ではないのでスルーしても問題ありません。

XMTradingで口座開設するメリット

XM(XMTrading)は、多くの海外FXの中でも日本人トレーダーが多く、人気の高い業者です。

XMTradingで口座開設するメリットは多くあります。

XMTradingで口座開設するメリットをご紹介します。

ひとつひとつ詳しくご紹介します。

口座開設するメリット1

最大レバレッジ1,000倍で少額から大きな利益が狙える

XMTradingは、最大レバレッジ1,000倍で取引できる魅力があります。

海外のFX業者の中でも、この最大レバレッジ1,000倍は高水準で、少額でも大きな利益を狙えるメリットがあります。

以下のようにレバレッジを使いわけましょう。

  • 一気に資金を増やす⇒最大1000倍のハイレバトレード
  • 資金を徐々に増やしていく⇒最大100倍以下のレバレッジ

上記のようにハイレバ口座と低レバ口座を使いわけてトレード取引するのもおすすめです。

また、日本国内のFX業者は最大レバレッジ25倍と規制されているので、これらと違った取引が実現できます。

口座開設するメリット2

ゼロカット対応で追証なし(借金のリスクゼロ)

XMTradingは、ゼロカットシステムを採用しています。

このゼロカットシステムとは、レバレッジ取引をした際、保有している資金を超えた損失が出る場合があります。

この資金がマイナスにならず、資金が0になるシステムのことを指します。

他のFX業者や国内の取引所と比べて、レバレッジを高く設定することができるため、ゼロカットシステムと高レバレッジの相性は抜群と断言できます。

いうなれば、口座残高以上のマイナスを負担する必要がないので「借金」の心配はないということです。

口座開設するメリット3

完全日本語対応でサポートも充実

他の海外FX業者と比べても、サイトすべて日本語対応しているので、非常に使いやすいです。

また、サポートセンターも日本語で問合せできるので、トラブルが起こった場合でもスムーズに対応してくれます。

XMTradingの口座開設における注意点

XMTradingの口座を開設する上での注意点をご紹介します。
大切なことなので事前に把握しておきましょう。

XMTradingに口座開設する上での注意点
  1. 口座有効化前に入金・取引はできない
  2. 「所得総額」と「純資産」はいくらでも問題ない
  3. 口座開設できるのは18歳以上
  4. アカウントは一人一つ

XMTradingで口座開設する上での注意点こちらです。
詳しくご紹介します。

注意点1

口座有効化前に入金・取引はできない

XMでは、本人確認書類を提出して認証指せないと、入出金や実際に取引ができないので注意が必要です。

また、XMの新規口座開設ボーナスを受け取るためにもこの本人確認を行い、口座を有効かまで終わらせる必要があります。

なので、メールアドレス認証でXMにログイン後、必ず、本院確認書類を提出して口座を有効化させましょう。

注意点2

「所得総額」と「純資産」はいくらでも問題ない

XMの口座開設するときに、自分の「所得総額」と「総資産」を記入する箇所があります。
こちらの金額は、どれを選んでも口座開設には全く影響がありません。

総所得が低いからと言って、口座開設NGなんてことはないので、ご安心ください。

なお、同じ箇所にある「投資額」は必ず、「0-20,000」を選択するようにしてください。

というのも、20,000ドル以上を選択してしまうと、最大レバレッジが1,000倍から200倍へと制限されてしまうので注意が必要です。

注意点3

口座開設できるのは18歳以上

原則、FXの取引口座の開設は、18歳以上となります。

世界の成人扱いが18歳以上が多いことから、多くの取引所では18歳以上が年齢基準であることが多いです。
なお、取引所によっては18歳以上からのところもあれば、年齢制限が厳しく20歳以上のFX業者も存在します。

18歳以下の方が個人情報を偽って口座開設した場合、入出金はできない可能性もありますし、口座凍結する恐れがあるので十分注意してくださいね。

注意点4

アカウントは一人一つ

XMTradingが原則、アカウントは1つまでと定められています。

というのも、個人がボーナス獲得だけでのために複数アカウントを作成するのを防止するためです。

もし、個人で複数のアカウントを保持した場合、既存のアカウントすべてが凍結する恐れがあるので注意が必要です。

XMTradingで口座開設や有効化ができない理由

XMで口座開設や有効化ができない場合は、以下のような原因が考えられます。

XMTradingで口座開設や有効化ができない理由
  1. メンテナンスやサーバーエラーが発生している
  2. 口座開設時の入力した名義と提出した本人確認が異なる
  3. すでにリアル口座を保有している
  4. 複数のメールアドレスで口座開設しようとしている
  5. 過去に規約違反をしている

上記に該当した場合、口座開設や有効化ができないので注意が必要です。

なお、自力で解決できない場合は、いち早く解決するためにも、XMのカスタマーサポートに問合せましょう。

XMTradingの口座開設に関するよくある質問

XMTradingの口座開設に関する気になる質問を一挙にご紹介します。

よくある質問1

XMTradingの口座開設は無料でできる?

XMTradingは、月額費や年会費などはかからず無料で口座開設できます。
よくある質問2

XMTradingの口座開設での年齢制限はありますか?

XMTradingは、18歳以上であれば口座開設可能です。
なお、未成年は口座開設できないので注意が必要です。
よくある質問3

XMTradingの口座開設についてどこに問い合わせればいいですか?

メールアドレス support@xmtrading.com
営業時間 週5日 (月〜金曜日) 24時間

上記のメールアドレスより問い合わせるか、公式サイトの「日本語ライブチャット」から問い合わせましょう。

よくある質問4

XMTradingのおすすめの口座タイプはどれですか?

XMが提供している口座タイプは3種類です。
中でも評判が高く、一番人気がある口座タイプは「スタンダード口座」です。
スタンダード口座は取引手数料が無料で口座開設ボーナス対象の口座であることから初心者にもおすすめの口座タイプです。
よくある質問4

XMTradingのマイクロからスタンダード口座に口座タイプを変更することは可能ですか?

口座開設後に口座タイプを変更することはできません。
口座タイプを変更したい場合は、追加口座から「スタンダード口座」へ変更申請してください。
XMでは、一人につき最大8口座まで追加可能です。
よくある質問5

XMTradingのボーナスを利用して利益が出た場合、利益分は出金できますか?

ボーナスを利用して得た利益は、出金することは可能です。
なお、XMは出金条件などはありません。
注意点として、取引口座(MT5)から資金移動した場合に獲得したボーナスが消滅してしまうので注意が必要です。
よくある質問6

XMTradingの口座開設で家族名義で登録できますか?

本人以外の家族を含む他の人の名義で口座開設はできません。

他人名義での口座開設は禁止行為に該当するため、不正行為とみなし口座凍結やアカウント停止されてしまう可能性があるため、注意が必要です。

よくある質問7

XMTradingの口座に維持費用はかかりますか?

基本的に、口座維持手数料はかかりません。

ただし、90日間以上の取引や入出金がない場合、休眠口座扱いとなり、毎月5ドルの口座維持費が発生するため、注意が必要です。

その状態で口座残高が「0」になると口座は自動的に凍結されます。

よくある質問8

XMTradingの口座開設時に必要な書類を教えてください。

免許証やマイナンバーカードといった本人確認書類と健康保険証や住民票などの住所証明書類の2種類が必要です。

住所証明書類を用意することができないのですがどうしたらいいですか?
基準を満たす住所証明書類を用意できない場合は、現住所を確認できる本人確認書類とそれ以外の本人確認書類の2点を用意してください。

よくある質問9

XMTradingの口座開設にマイナンバーは必要ですか?

必須ではありません。

口座有効化の際に提出を求められますが、入力しなくても手続きを進められます。

よくある質問10

XMTradingの口座開設時の通貨はどれがおすすめですか?

特に、外資を選ぶ理由がなければ、日本円を選ぶのがいいでしょう。

というのも、外資の場合、為替レートによって料金が変動するので損をする可能性があります。

まとめ:口座開設して受け取ったボーナスで取引しよう

XMの口座開設方法から口座開設における注意点などご紹介しました・

XMは海外FXの業者の中でも人気と信頼性が高くメイン業者として利用する方は多いです。

ただいま、XMでは口座開設して本人確認をすることで3,000円分相当を受け取れます。

なお、口座開設ボーナスを受け取るためには、本人確認認証完了しないと受け取れないので注意しましょう。
誰でも口座開設ボーナスを受け取れるので、お試しでXMでトレードしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ