新規口座開設ボーナスを利用すれば、実質リスクゼロでトレードできる 新規口座開設はこちらから

FXGTレバレッジの計算や変更方法から設定の注意点を徹底解説!

TRYKMAGAZINE
悩み人
・FXGTのレバレッジの特徴を知りたい!
・FXGTレバレッジの特徴はなに?
・FXGTレバレッジの注意点とかあるの?

こんな悩みを解決します。

FXGTは、為替だけでなく、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨も最大レバレッジ1000倍で取引できるハイブリットな取引所です。

なお、FXGTは銘柄や証拠金に応じて5倍から最大1000倍まで自由に選択できます。
リスクを抑えたい方も安心して取引できる魅力があります。

ただし、このFXGTレバレッジの独自のルールを抑えておかないと無駄な損失につながる可能性があります。

本記事では、FXGTのレバレッジの特徴から変更方法、注意点を分かりやすくご紹介します。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
FXGTレバレッジの特徴や注意点を理解して、大きな損失を抑えた取引を実現しましょう。

まだ、口座開設がお済でない方は「FXGTの口座開設方法と本人確認の手順を徹底解説!」こちらを合わせてお読みください。

期間限定で口座開設ボーナスもあり、
こちらを利用したらノーリスクで出金できるお金が稼ぐことができます。
本人確認完了するだけで5,000円分のトレード資金がもらえる!
FXGTボーナスキャンペーン
もくじ

FXGTのレバレッジの特徴

FXGTのレバレッジは他の海外FX業者と比べても、高く設定されています。

また、為替だけでなく、仮想通貨も最大1000倍のハイレバレッジでの取引が可能です。

少ない証拠金でも莫大な資金で取引できるため、大きく利益を出せるチャンスがあります。

そんな、FXGTのレバレッジの特徴は3つあります。

ひとつひとつ詳しくご紹介します。

特徴1

最大レバレッジ1000倍

FXGTのレバレッジは最大1000倍で設定されています。

最大レバレッジは1000倍で設定されていますが、各銘柄や口座タイプによっても最大レバレッジが制限されいます。

以下の表では各銘柄と口座タイプごとの最大レバレッジをまとめました。

セント口座 ミニ口座 スタンダード+口座 スタンダードFX口座 PRO口座 ECN口座
FX 1,000倍 1,000倍 1,000倍 500倍 1,000倍 1,000倍
FXマイナー 1,000倍 1,000倍 1,000倍 500倍 1,000倍 1,000倍
FXエキゾチック 500倍 500倍 500倍 500倍 500倍 500倍
仮想通貨 1,000倍 1,000倍 1,000倍
貴金属 1,000倍 1,000倍 500倍 1,000倍 1,000倍
エネルギー 100倍 100倍 100倍 100倍 100倍
株価指数 100倍 100倍 100倍 100倍 100倍
株式 50倍 50倍 50倍 50倍
GTi12 100倍 100倍 100倍
DeFiトークン 50倍 50倍 50倍
NFT 50倍 50倍 50倍

この表を見てわかる通り、FXGTはほとんどの口座タイプで最大レバレッジ1000倍で取引が可能です。

為替だけでなく仮想通貨も最大レバレッジ1000倍で取引できるのもうれしいポイントですね。

実際に、どれだけFXGTの最大レバレッジ1000倍がいいのか国内取引所のレバレッジ数と比較してみました。

たとえば、1ドル=100円の時に0.01lotを取引するための必要な証拠金

レバレッジ 必要証拠金
国内FX業者) 25倍 4,000円
FXGT 1,000倍 100円

このように、少ない必要証拠金で大きなリターンを見込めます。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
FXGTだけにかかわらず、元手が少なく大きなリターンを狙うなら海外FXが最適です。
特徴2

レバレッジは9段階から自由に選択できる

FXGTは最大1000倍で取引可能ですが、必ずしも最大レバレッジ1000倍にする必要はありません。

というのも、最大レバレッジの倍率は以下の9段階のレバレッジから選択できます。

  1. 5倍
  2. 10倍
  3. 25倍
  4. 50倍
  5. 100倍
  6. 200倍
  7. 500倍
  8. 1000倍
  9. カスタムレバレッジ(好きな値を入力)

元手が少ない方は、最大レバレッジ1000倍がおすすめです。

大きなレバレッジをかけた分は大きく利益を伸ばしやすいですが、反対に損失も大きくなります。

「いきなり1000倍をかけるのは不安」という方は、低いレバレッジを選択するようにしましょう。

なお、口座開設後でもレバレッジの変更が可能です。

特徴3

口座ごとにレバレッジの倍率が変更可能

FXGTでは、1アカウントにつき8口座まで運用可能です。
なお、口座ごとに最大レバレッジの倍率設定や変更ができる特徴があります。

なお、各口座によってはレバレッジ制限が適応されます。

リスクを分散するためには、複数口座の運用やレバレッジを変更しましょう。

特徴4

ゼロカットシステム採用(追証なし)

FXGTは、ゼロカットシステムが採用しているので、追証(損失分の証拠金を追加で支払うこと)があります。

ゼロカットシステムとは?

ゼロカットシステムとは、口座以上にマイナスになってしまっても、口座残高をゼロにリセットしてくれるシステムです。
つまり、マイナス分をその業者が負担してくれるシステムのことを指します。

そのため、最大レバレッジの1000倍で取引し、口座残高以上にマイナスになったとしても、ゼロにリセットしてくれます。

最悪の場合、入金額までしか損することはありません。

一方、国内の取引所は追証があるので借金を追うので十分注意が必要です。

特徴5

「ダイナミックレバレッジ」でレバレッジ倍率が自動で変化

FXGTは、「ダイナミックレバレッジ」を採用しています。

ダイナミックレバレッジとは?

ダイナミックレバレッジとは、
銘柄・保有ポジションのボリュームに応じて、最大レバレッジが変動するシステムのこと

口座残高にかかわらず、いつでもレバレッジ1000倍で取引できるということではないので注意が必要です。

口座タイプによっては、制限があるということを理解しておきましょう。

FXGTのレバレッジを設定変更する方法

FXGTのレバレッジの設定変更する方法は以下で解説しています。

一度、設定した後でもレバレッジは変更できます。
変更したい人は以下の方法を参考にしてください。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
口座開設後でも変更可能なので、一緒に進めていきましょう。
  • STEP1
    FXGTのログインする

    まずは、FXGTのログイン画面を開きましょう。

    TRYKMAGAZINE
    FXGTガイド
    マイページにログインするためには、登録時のメールアドレスとパスワードが必要ですよ

  • STEP2
    メニューで「MT5口座」を選択する

    マイページから「MT5」を選択しましょう。

    FXGTマイページログイン

  • STEP3
    「レバレッジ変更」を選択

    すると、以下の画面が表示されます。
    変更したい口座の右上にある「…」の箇所より「レバレッジ変更」を選択しましょう。

    FXGTマイページログイン

  • STEP4
    変更したいレバレッジに変更

    希望のレバレッジ倍率に変更しましょう。
    FXGTマイページログイン

    変更したいレバレッジ倍率を選択して、「確認」を選択しましょう。

  • レバレッジの変更完了

    確認」ボタンを押すと、レバレッジの変更依頼が送信されます。

    数分待つと、口座のレバレッジの変更が完了します。

以上で、FXGTのレバレッジの設定変更は完了です。

FXGTのレバレッジ制限と規制

FXGTは最大1000倍のレバレッジをかけれますが、すべての商品が対象というわけではありません。

取引する商品や口座タイプによって規制や制限がありますので、見ていきましょう。

FXGTのレバレッジ制限は大きく分けて二つあります。

詳しく見ていきましょう。

規制と制限1

「スタンダードFX口座のみ」のエクイティレバレッジによる制限と規制

FXGTの口座タイプの「スタンダードFX口座」を選んだ場合のみ、
エクイティレバレッジによる制限が適応されます。

エクイティレバレッジによる制限とは?

「エクイティレバレッジ」とは、口座残高によってレバレッジが高くなったり低くなったりする方式です。

つまり、MT5口座の証拠金残高によって制限が異なるということです。

有効証拠金と各銘柄のレバレッジをまとめました。

MT5ライブ口座毎の有効証拠金 FXメジャー FXマイナー FXエキゾチック メタル エネルギー 株価指数 株式
$5〜$10,000 500倍 500倍 500倍 500倍 100倍 100倍 50倍
$10,001〜$20,000 200倍 200倍 200倍 200倍 100倍 100倍 50倍
$20,001〜$40,000 100倍 100倍 100倍 100倍 100倍 100倍 50倍
$40,001〜 50倍 50倍 50倍 50倍 100倍 100倍 50倍

この表の通り、証拠金が高くなればなるほど、
最大レバレッジが制限されます。

スタンダードFX口座で最大レバレッジで取引するためにも、こまめに出金して、証拠金残高が10,000ドル(=約110万円)を超えないようにコントロールしましょう。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
「エクイティレバレッジ」はFX専用口座のみなので勘違いしないように注意しましょう

スタンダードFX専用口座のエクイティレバレッジは自動売買する方におすすめ

自動売買する方にとって「エクイティレバレッジ」は最適といえます。

というのも、エクイティレバレッジは保有ロットと証拠金によって制限がされるが、自動売買なら、同じ条件でポジションを多く建てることができます。

FXGTで自動売買する方はスタンダードFX専用口座を開設しましょう。

規制と制限2

「スタンダードFX口座以外」のダイナミックレバレッジによる制限と規制

続いて、スタンダードFX口座以外のダイナミックレバレッジによる制限です。

ダイナミックレバレッジによる制限とは?

ダイナミックレバレッジとは、ポジションの総量によって最大レバレッジが変動することです。

このダイナミックレバレッジは以下の「スタンダードFX口座以外」の口座タイプのみ適応されます。

  • セント口座
  • ミニ口座
  • スタンダード口座+
  • PRO口座
  • ECN口座

これらのみに「ダイナミックレバレッジ」が適応されます。

なお、FXGTの各銘柄の最大レバレッジを表にまとめました。

詳細ボタンを押すと、↓に飛びます

取引商品 最大レバレッジ 詳細
FX通貨ペア 1000倍 詳細を見る
仮想通貨 1000倍 詳細を見る
メタル 1000倍 詳細を見る
エネルギー 100倍 詳細を見る
指数 100倍 詳細を見る
株式 50倍 詳細を見る
GTi12指数 100倍 詳細を見る
DeFiトークン 50倍 詳細を見る
NFT 50倍 詳細を見る

商品によって最大レバレッジが異なるので事前に把握しておきましょう。

なお、FXGTで最大1000倍の取引ができるのは、
FX通貨ペア・仮想通貨・メタルのみです。

以下では、各銘柄ごとのレバレッジ制限についてご紹介します。

FXGTのFX通貨ペアのレバレッジ制限

まずは、FXGTのFX通貨ペアのレバレッジ制限についてご紹介します。
以下の保有ポジション額や最大レバレッジ、必要証拠金を確認してください。

ここでは、以下の3つに分けて表にまとめています。

  • FXメジャー通貨ペア
  • FXクロス通貨ペア
  • FXエキゾチック通貨ペア

では、見ていきましょう。

FXメジャー通貨ペア

FXメジャー通貨ペアのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~300,000ドル 1,000倍 0.2%
~1,000,000ドル 500倍 0.5%
〜2,000,000ドル 200倍 1%
〜3,000,000ドル 100倍 2%
〜5,000,000ドル 50倍 5%
5,000,001ドル〜 20倍 0.1%

FXメジャー通貨ペアの場合、ポジション総量が、30万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ1000倍をかけれます。

FXクロス通貨ペア

FXクロス通貨ペアのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~200,000ドル 1,000倍 0.2%
〜500,000ドル 500倍 0.5%
〜1,000,000ドル 200倍 1%
〜2,000,000ドル 100倍 2%
〜3,000,000ドル 50倍 5%
3,000,001〜 20倍 0.1%

FXクロス通貨ペアの場合、ポジション総量が、20万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ1000倍をかけれます。

FXエキゾチック通貨ペア

FXエキゾチック通貨ペアのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~200,000ドル 500倍 0.2%
〜500,000ドル 200倍 0.5%
〜1,000,000ドル 100倍 1%
〜3,000,000ドル 50倍 2%
3,000,001〜 20倍 5%

FXエキゾチック通貨ペアの場合、最大レバレッジは500倍でポジション総量が、20万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ500倍をかけれます。

FXGTの仮想通貨のレバレッジ制限

FXGTの仮想通貨のレバレッジ制限についてご紹介します。

仮想通貨の銘柄によっても最大レバレッジが異なるので事前に把握しておきましょう。

FXGTのBTC・LTC・ETH・BCH・XRPのレバレッジ制限

FXGTのBTC・LTC・ETH・BCH・XRPのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~3,000ドル 1,000倍 0.1%
〜10,000ドル 500倍 0.2%
〜50,000ドル 200倍 0.5%
〜100,000ドル 100倍 1%
〜200,000ドル 50倍 2%
200,001ドル~ 20倍 5%

FXGTのBTC・LTC・ETH・BCH・XRPのレバレッジの場合、ポジション総量が、3000ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ1000倍をかけれます。

FXGTのSHIB・DOGEのレバレッジ制限

FXGTのSHIB・DOGEのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~10,000ドル 50倍 0.02%
〜20,000ドル 20倍 0.05%
〜50,000ドル 10倍 0.01%
〜100,000ドル 5倍 0.20%

FXGTのSHIB・DOGE銘柄の場合、最大レバレッジは50倍でポジション総量が、1万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ50倍をかけれます。

FXGTのBTC・LTC・ETH・BCH・XRPのレバレッジ制限は以下の通りです。

FXGTのBTC・LTC・ETH・BCH・XRPのレバレッジの場合、ポジション総量が、3000ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ1000倍をかけれます。

FXGTのADA・DOT・XLMのレバレッジ制限

FXGTのADA・DOT・XLMのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~3,000ドル 1,000倍 0.1%
〜10,000ドル 500倍 0.2%
〜20,000ドル 200倍 0.5%
〜60,000ドル 100倍 1%
〜80,000ドル 50倍 2%
$80,001ドル〜 20倍 5%

FXGTのADA・DOT・XLM銘柄の場合、ポジション総量が、3000ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ1000倍をかけれます。

FXGTのメタル&エネルギーのレバレッジ制限

次に、FXGTのメタル&エネルギーのレバレッジ制限についてご紹介します。

FXGTのメタルのレバレッジ制限

FXGTのメタルのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~200,000ドル 1,000倍 0.1%
〜500,000ドル 500倍 0.2%
〜1,000,000ドル 200倍 0.5%
〜2,000,000ドル 100倍 1%
〜5,000,000ドル 50倍 2%
5,000,001ドル〜 20倍 5%

FXGTのメタルの場合、ポジション総量が、20万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ1000倍をかけれます。

FXGTのエネルギーのレバレッジ制限

FXGTのエネルギーのレバレッジ制限は以下の通りです。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~200,000ドル 100倍 1%
〜1,000,000ドル 50倍 2%
〜5,000,000ドル 30倍 3.33%
〜7,000,000ドル 20倍 5%
7,000,001ドル〜 10倍 10%

FXGTのエネルギーの場合、ポジション総量が、20万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ100倍をかけれます。

FXGTの株価指数のレバレッジ制限

次に、FXGTの株価指数のレバレッジ制限についてご紹介します。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~200,000ドル 100倍 1%
〜500,000ドル 50倍 2%
〜5,000,000ドル 30倍 3.33%
〜7,000,000ドル 20倍 5%
$7,000,001〜 10倍 10%

FXGTの株価指数の場合、最大レバレッジは100倍でポジション総量が、20万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ100倍をかけれます。

FXGTの株式のレバレッジ制限

次に、FXGTの株式のレバレッジ制限についてご紹介します。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~10,000ドル 50倍 2%
〜50,000ドル 25倍 4%
〜200,000ドル 15倍 6.66%
〜1,000,000ドル 10倍 10%
1,000,001ドル〜 5倍 20%

FXGTの株式の場合、最大レバレッジは50倍でポジション総量が、1万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ50倍をかけれます。

FXGTのGTi12のレバレッジ制限

次に、FXGTのGTi12のレバレッジ制限についてご紹介します。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~20,000ドル 100倍 1%
〜50,000ドル 50倍 2%
〜100,000ドル 30倍 3.33%
〜200,000ドル 20倍 5%
200,001ドル〜 10倍 10%

FXGTのGTi12の場合、最大レバレッジは100倍でポジション総量が、2万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ100倍をかけれます。

FXGTのDefi銘柄のレバレッジ制限

次に、FXGTのDefi銘柄のレバレッジ制限についてご紹介します。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~10,000ドル 50倍 0.02%
〜20,000ドル 20倍 0.05%
〜50,000ドル 10倍 0.01%
〜100,000ドル 5倍 0.20%

FXGTのDefi銘柄の場合、最大レバレッジは50倍でポジション総量が、1万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ50倍をかけれます。

FXGTのNFT銘柄のレバレッジ制限

次に、FXGTのNFT銘柄のレバレッジ制限についてご紹介します。

保有ポジション量 最大レバレッジ 必要証拠金率
~10,000ドル 50倍 0.02%
〜20,000ドル 20倍 0.05%
〜50,000ドル 10倍 0.01%
〜100,000ドル 5倍 0.20%

FXGTのNFT銘柄の場合、最大レバレッジは50倍でポジション総量が、1万ドル未満の場合のみ、最大レバレッジ50倍をかけれます。

レバレッジと必要証拠金の計算方法

FXGTで取引する際に、レバレッジと必要証拠金の計算が必要です。

FXGTのロットについて

FXGTでは、1ロットあたりのサイズは口座タイプによって異なります。

FXGTの口座タイプ別
1ロットあたりのサイズ
口座タイプ 1ロットあたりのサイズ
セント口座 1,000通貨
ミニ口座 1万通貨
スタンダード+口座 10万通貨
スタンダードFX口座 10万通貨
PRO口座 10万通貨
ECN口座 10万通貨

1ロットあたりのサイズでレバレッジや必要証拠金が異なるので、自分の選んでいる口座を事前にチェックしましょう。

取引する際に事前に理解しておきたい計算方法

一つ一つ詳しく見ていきましょう。

計算方法1

レバレッジの計算方法

レバレッジの次の式を用いることで算出できます。

なお、現在どれくらいのレバレッジがかかっているのか理解できます。

レバレッジの計算方法

レバレッジ現在の為替レート × 取引通貨量(1ロット) ÷ 口座資金

たとえば、以下の条件でポジションを持つとします。

  • 口座資金:10万円
  • 為替レート:120円
  • 1ロット:10万通貨

上記のポジションを持ったとき、レバレッジは次ような計算ができます。

レバレッジの計算式

120(現在の為替レート) × 100,000(取引通貨量:1ロット)
÷ 100,000(口座資金)120倍(レバレッジ)

上記の条件の場合、レバレッジは120倍かかっているということになります。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
レバレッジは、損益の部分で最も重要な箇所になるので覚えておきましょう。
計算方法2

必要証拠金の計算方法

続いて、ポジションを保有するために必要な証拠金の計算を見ていきましょう。

必要証拠金の計算方法

必要証拠金現在の為替レート × 取引通貨量(1ロット) ÷ レバレッジ
この計算式で必要証拠金が分かります。

たとえば、以下の条件でポジションを持つとします。

  • 最大レバレッジ:1000倍
  • 為替レート:120円
  • 1ロット:10万通貨

上記のポジションを持ったとき、必要証拠金は次ような計算ができます。

実際の必要証拠金の計算式

120(現在の為替レート) × 100,000(取引通貨量:1ロット)
÷ 1000倍(レバレッジ)12,000円(必要証拠金)

上記の条件の場合、必要証拠金は12,000円と分かります。
なので、最低でも12,000円の証拠金がないといけないということになります。

TRYKMAGAZINE
FXGTガイド
なお、FXGTは保有ポジションに応じてレバレッジの制限がかかるため、注意しましょう。

FXGTのレバレッジに関する注意点

FXGTのレバレッジの注意点をご紹介します。

レバレッジ取引を行う際は、以下の内容に注意してください。

ひとつひとつ詳しくご紹介します。

注意点1

レバレッジは銘柄や証拠金、ポジションによって異なる

先ほど、表を用いて紹介した通り、各銘柄や保有ポジション総量によって、レバレッジが異なるので注意が必要です。

どんな時でも1000倍でかけて取引できるというわけではないので、勘違いしないようにしましょう。

注意点2

スタンダードFX口座のみ口座残高で制限される

FXGTの口座タイプ「スタンダードFX口座」のみにエクイティレバレッジが採用されています。

このエクイティレバレッジは口座残高によってレバレッジが高くなったり低くなったりする方式です。

つまり、MT5口座の証拠金残高によって制限が異なるので注意が必要です。

注意点3

ポジション保有中は倍率の変更はできない

FXGTのレバレッジの変更は可能ですが、ポジション保有中にレバレッジの倍率を変更することできません。

そのため、レバレッジを変更する際は、ポジションを持ってないことを確認する必要があります。

保有しているポジションがあれば、ポジション決済をしましょう。

FXGTのレバレッジのメリットとデメリット

FXGTのレバレッジ取引する上での、メリットとデメリットをご紹介します。

レバレッジのメリットとデメリットをまとめると次の通りです。

  • 少額で莫大な取引ができる
  • リスクはありますが、少額でも大きな取引ができます。
    たとえば、資金が1万ならレバレッジ1000倍に設定したら、1000万円分の注文内容でトレードできます。

  • 短時間で大きな資金を取引できる
  • レバレッジを利用すれば、短j間で資金を増やせます、
    というのも、レバレッジをかけることで小さな値幅でも十分な利益となります。

  • ゼロカットシステムで追証なし
  • ゼロカットシステムが採用されているので、口座残高以上のマイナスになることはありません。
    なので、安心して取引できます。

  • 強制ロスカットしやすい
  • レバレッジで取引を行う際、強制ロスカットされやすいです。
    なので、資金カットには気を付けましょう。
    FXGTの場合は口座タイプによって強制ロスカットラインが異なり、セント・ミニ・スタンダード口座では20%、ECN口座では40%の設定です。

  • レバレッジは証拠金やポジション保有量に合わせてレバレッジ制限がある
  • ポジション保有量に合わせてレバレッジ制限がアリアス。
    レバレッジ最大1000倍とありますが、ポジションの保有に必要となる証拠金が多ければ多いほど設定できるレバレッジが低くなる取引所がほとんどです。

    取引量が多い方は、事前にレバレッジ制限を確認しておきましょう。

大きなメリットもありますが、その反面、デメリットもあります。

ですが、小さい資金でも大きなリターンを狙えるのでチャンスがあります。

もっと詳しく見る!
新規口座開設ボーナスを利用すれば、ノーリスクでFXの取引が始められます。 口座開設ボーナス

まとめ:FXGTのレバレッジをうまく利用して有利に取引しよう

FXGTのレバレッジの特徴から注意点から変更方法をご紹介しました。

FXGTは最大レバレッジ1000倍で取引可能ですが、各銘柄や保有ポジションの量によって制限されます。

また、スタンダードFX口座のみは口座残高によって、レバレッジが制限されるので注意が必要です。

他のFX業者と比べて、各銘柄の最大レバレッジのバランスが良く、その商品でもハイレバ取引ができます。

特に、仮想通貨を1000倍のレバレッジで取引できるのはFXGTのみだけです。

FX通貨や仮想通貨でハイレバトレードしたい方はFXGTを今すぐ利用しましょう。

あわせて読みたい
FXGTの口座開設方法と本人確認の手順を徹底解説! こんな悩みを解決します。 FXGTは、幅広いFX通貨ペアと仮想通貨ペアを取引でき、最大1,000倍のレバレッジを賭けてトレードできるFX業者です。 今や口座開設する登録ユー...

今だけのボーナス特典でお得にFXをするならFXGT

口座開設ボーナス
新規口座開設ボーナスを利用すれば、ノーリスクでFXの取引が始められます。
さらに、国内取引所などの他の業者にない魅力があります。

FXGTの魅力

  • 豪華なボーナスキャンペーンでお得にFX取引
  • 最大1000倍のレバレッジで少額から大きな利益を出すことが可能
  • 130種類以上の取り扱いペア
  • 安心のゼロカットシステムで入金額以上の損失無し
  • 金融ライセンス取得済み
  • 日本語でのサポート体制が充実
今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけボーナスがもらえます。 ぜひ、この機会に新規口座ボーナスを利用しましょう。
新規口座開設ボーナスを受け取る
FXGTで口座開設する

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる